フェルマーの料理 第4話

内容:世界一のレストランレビュアーが来店……コース料理を総入れ替え!岳が前菜担当に!?「プロになれ」という言葉の真意とは……!?そして蘭菜の野望が明らかに…海(志尊淳)が突然、コース料理の担当替えを発表。 国内外で強い影響力を持つレストランレビュアー・綿貫哲平の予約が入ったためだ。 彼の最高評価を得るため、“コースの世界に引き込む瞬発力”が必要な前菜を岳(高橋文哉)、料理人としての花形、肉料理を蘭菜(小芝風花)に任せると言う。綿貫の来店は1週間後。 店の命運を賭けた大抜擢だが、何を作ればよいかもわからず途方に暮れる岳に、海は「プロになれ」とだけ告げる。一方、メインの肉料理を着々と理想の味に仕上げていく蘭菜。 岳はそのプロの仕事ぶりに感心するが、実は蘭菜も誰にも言えない苦悩を抱えていたことを知る。 そんな蘭菜からプロと素人の料理の違いを問われた岳は…。

出演:高橋文哉、志尊淳、小芝風花、板垣李光人、白石聖、細田善彦、久保田紗友、朝井大智、フェルナンデス直行、井頭愛海、八木アリサ、木田佳介、ジュア/及川光博/宮澤エマ、細田佳央太、宇梶剛士、高橋光臣/仲村トオル ほか

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here