すべて忘れてしまうから 第9話

内容:阿部寛主演!ミステリアスでビタースイートなラブストーリー 遂に“M”と恋人“F”が再会!能登旅行へと出かけた2人は、ある結末へと向かっていく… 浅草の演芸場で半年ぶりの再会を果たしたミステリー作家“M”(阿部寛)と恋人“F”(尾野真千子)。独りになるのも悪くないと思いながら過ごしてきたMだったが、戻ってきた彼女の姿を見てやはり幸せを感じていた。Fは、「一緒に旅行をしないか」とMを誘った。子供の頃に行った能登にもう一度行きたい、とMは答えた。能登について早々、FはMのマイペース加減にうんざりしていた。
車では助手席を陣取り、楽しみにしていた牡蠣小屋では「牡蠣が食べられない」と言い出すM。落胆していくFをよそに、Mは「楽しすぎなくて丁度いい」と満足げに話すのだった。宿に着き、部屋でくつろぐ2人。テレビでは無戸籍女性の死体遺棄事件が特集されている。亡くなった女性の気持ちを考察するFだったが、Mによると以前は真逆のことを言っていたらしい。自身の大きな変化に気付き、Fはある決断をするのだった。

出演:筧史朗…西島秀俊、矢吹賢二…内野聖陽、富永佳代子…田中美佐子、富永さん…矢柴俊博、上町美江…高泉淳子、上町修…チャンカワイ、小山志乃…中村ゆりか、渡辺ミチル…真凛、渡辺達也…長友郁真、渡辺悟朗…大和壱吹

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Hereアジアドラマ無料韓国ドラマ 無料中国ドラマ 無料