ミステリー・セレクション カードGメン・小早川茜8 同姓同名の女たち

カード調査員・小早川茜(片平なぎさ)はある日、所長の大杉(ケーシー高峰)から突然、人捜しを命じられる。依頼主は茜たちの会社「サンライズクレジット」大株主である川島産業の社長で、その令嬢・由香里(井上晴美)を探してほしいのだという。相棒の沢松染太郎(西村和彦)と共に由香里の捜索を始めた茜。オンラインで送られてくる由香里のクレジットカードの利用場所をチェックし、彼女が暮らしていたと思われる高級ホテルから捜索を開始する。茜たちはホテルの従業員から、“由香里がホストクラブ「薔薇の城」を頻繁に通い始めた2週間前からホテルに戻っていないこと”、“由香里がいなくなる直前、ヒロシと名乗る親しげな男に電話で呼び出されていた”との情報をつかむ。茜らはヒロシについて調べようと、「薔薇の城」を訪れた。だが、ヒロシは「薔薇の城」のホストではなく、由香里が過去に通っていたホストクラブのホストで、彼女と親密だったことが分かる。さらに、由香里が明日、長野・松本のホテルでホストを集めたパーティーを開くと聞いた茜は松本へ向かう。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here