篤姫 第29話

篤姫(宮﨑あおい)は、周囲の反対を押し切り、お志賀(鶴田真由)と本寿院(高畑淳子)に家定(堺雅人)の死を伝える。しかし、お志賀には病弱な家定に無理をさせたことを責められ、本寿院には「篤姫が家定を毒殺したのだ」と決めつけられる。未亡人となった篤姫は、落飾(らくしょく)して天璋院となる。「次期将軍の後見役を頼む」という家定の遺言を果たすため、天璋院は大老・井伊(中村梅雀)と対面する。

#邦画

ビデオが失敗した場合は、ここでバックアップ ムービー ビデオをご覧ください。: Click Here